厚生年金保険の被保険者になる資格

2016年6月1日 | By kirakirax | Filed in: 生活.

法人・個人に関わらず、常に5人以上の従業員がいる事業所や、5人未満であっても株式会社や有限会社などの法人事業所であれば、保険に入ることになっている。
こういった事業所を強制適用事業所という。

アルバイターやパートの場合は、この強制適用事業所に勤めている他に、健康保険と同じで、労働日数と労働時間が正社員の4分の3以上であれば、厚生年金保険の被保険者となる。
例えばあなたが、正社員は1日8時間、1ヵ月に23日働く決まりの職場にいたとする。
その場合、あなたが1日6時間以上、1ヵ月に17日以上勤務していればOKというわけだ。

「あ、じゃ俺、やっぱ無理。そんなに働いてないもん。バターコーヒー 作り方 効果も知らないし」と諦めるのはまだ早い、かもしれない。


Comments are closed here.