プロバイダ責任制限法の施行

2015年12月11日 | からkirakirax | ファイル: 未分類.

被害者が身元開示請求を行ったとしても、
プロバイダ側がIPアドレス等の記録されたアクセスログをそもそも保存していない、
あるいは一時的に保存していたものの現時点では抹消しているというケースも多く、
そうだとしても現行法に則る限り、
被害者が保存していないプロバイダを捉えて抗議することはできないのである。

2chをはじめとする電子掲示板上で違法行為が頻発する現状に対処するため、
プロバイダ責任制限法(正式名称:特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び
発信者情報の開示に関する法律)が施行された。

プロバイダ責任制限法でさえまだまだ完全とは言い難いと考えている私はこの頃、
濡れ透けJK雨宿りレイプ その後 ねむのやの内容に驚かされてしまったのだ。


コメントは締め切りました。