開設当時の2ちゃんねるの様子

2015年10月8日 | からkirakirax | ファイル: 未分類.

当時の2ちゃんねるの板総数は47。
現在の約10分の1である。
もちろん住人というかアクセスする人の数はずっと少なく、多分1%程度だったと推測される。

この頃の2ちゃんねるといえば、事実上メイン(後に案内所。さらにはロビーと改名していく)
のことであった。
他の板は専門板と呼ばれており、
書き込みのペースは掲示板の名が示す通り一時間に数十個といった程度だったのだが、
メインは既にチャット状態になっていた。
メインでは、現在の2ちゃんねるのすべての板をたった一つの板でこなしているような状態で
ネタスレ、ニュース、時事議論、エロ、オフ、批判要望などありとあらゆる話題が集中し、
人も集中していたのだ。

その頃はまだ個人的にはインターネット自体を利用していなかった私は最近、
俺得旅行 男は女装した俺だけ 奥森ボウイの人気の秘密をいろいろと考えているのだ。


コメントは締め切りました。